FC2ブログ


















栗駒山 2019年9月 Ⅱ (宮城県 栗原市)

栗駒山の裏掛コースは、表掛コースとともに修験道の時代からの古道です。


 変化に富んでいて、大変魅力的なコースですが、登っていたのはわたくしだけで、誰とも出会いませんでした。


 でも、東栗駒山コースと合流したとたんに多くの登山者に出会うことになります。 やれやれ。





栗駒山2019_9_7
Photo by Kirishima


土石流が流れ下ったドゾウ沢を見下ろす。


 今は緑が多くなりました。





栗駒山2019_9_8


「天狗の碁盤石」 か?


 地図には 「天狗の碁盤石」 と載っていますが、それらしき巨石がいっぱいあったので、どれがどれがどれなのか、さっぱり分かりませんでした。






栗駒山2019_9_9


稜線を超えて岩手県側に入る。


 笊森(ざるもり)避難小屋が見える。 後方の山は烏帽子山か?


 登山道は逆U字型になっていて、一度岩手県側に入りまた宮城県側に戻って来るようになっている。

 この辺りの紅葉もまだ早いようでした。





栗駒山2019_9_10


栗駒山山頂から宮城県方面を望む。


 山頂は多くの登山者で賑わっていました。


 展望は最高! 気分は爽快! でした。





栗駒山2019_9_11


栗駒山山頂から鳥海山方面を望む。


 右後方の山が鳥海山、少し雲がかかっていました。


 山頂付近の紅葉は見ごろでした。





栗駒山2019_9_12


下山時、山頂方面を望む。 

 山頂からは、少し早い紅葉を見ながらゆっくりと中央コースを下り、いわかがみ平からは、ひたすら車道を下ってきました。


 やれやれ、けっこう疲れました。(笑)





 → 栗駒山 2019年9月 Ⅰ (宮城県 栗原市)(Anthony's CAFE 2019/09/26)












投稿者: 霧島

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



紅葉が素晴らしい・・

こちらのコースもなかなか良さげですね。
[ 2019/10/09 21:36 ] [ 編集 ]

まいど、どうもです。

中央コースは、遊歩道になっていて完璧に整備されてるので、
普段着の観光客がぞろぞろと登ってきます。やれやれ😥
[ 2019/10/11 08:36 ] [ 編集 ]

台風の影響

仙台の霧島さんの御自宅は、大丈夫でしたか?

福島県は、堤防決壊などによる中通り、浜通りの被害は甚大でしたが、
私の住む会津地方は、大きな被害はありませんでした。
[ 2019/10/14 19:17 ] [ 編集 ]

まいど、どうもです。

阿武隈川流域の福島県郡山市や宮城県の丸森町は、大変な被害でしたね。
うちは、高台にあるので大丈夫です。
東日本大震災ではけっこうやられましたが・・・
[ 2019/10/15 07:32 ] [ 編集 ]

どうもです。

ちよっと、うんちくを傾けますと、
阿武隈川の源流は、先週登った那須連峰の三本槍岳あたりなのです。
三本槍岳の福島県側(西郷村)ですね。
[ 2019/10/15 07:46 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/6176-fc3605e3