FC2ブログ


















その4 my car road

今回は兎龍の『車人生①』をお送りします(´ω`*)

①は兎龍の今までの人生で最高の車であるRX-7:FD3Sについて。

RX-7に実際に出会ったのは2004年8月。
兎龍が車好きと言う事を知り合いにバラしたところ、RX-7乗りを紹介してもらった。
しかもその頃、兎龍はマツダロータリーにはまっていた(*´艸`)
RX-8が出たあたりやったかな(・ω・)

だからメチャ嬉しくって笑いが止まらんかった(*´艸`)

実際FDを間近で感じた時は震えてた。
すごかったんょ。とりあえず。
ロータリーエンジンに、滑らかな曲線のボディーに、パカッて(笑)開くライト、スピードの速さ(///_///)
なんし、かっこェェ(o>▽<)b
車の周りの空気が違うんょ。オーラが。
夜やったから白い車体がさらに浮き上がる。みたぃな

音もィイ。
うるさいんじゃない低音。
だだデカィんじゃないねん。
空気が震動してるねん。ャバィょ

そしてドァに手をかけた瞬間、心臓が鳴った気がした。『ドクッ!』って。
開けた時、ステップにRX-7って書いてあって、《兎龍は今からこのFDに乗るんゃ》ってガンガン感じた。めちゃ感動(*´艸`)
んで、座ってドァを閉めようとしたら重みが全然違うの。
2、3回閉め直したょρ(-ω-;)

発進!!←ってガキかょ(ΘoΘ;)笑゛
体に伝わってくる震動。音。空間。
最高ゃったぁ(o^-^o)

飼い主さんはスゴィょ。
こんなに上手くィジれるもんなんやなぁ。って思って。
やっぱセンスなんかなぁ。
FDに対する思い入れゃ、愛情なんやなぁ。
いろいろ勉強もしたんゃろなぁ。
話ししてても兎龍の知らん事とかもどんどん出て来てァタフタしてたρ(-ω-;)


この人みたぃに、兎龍も自分なりのRX-7に乗りたい!!って思った。

兎龍はこの人みたぃに、出来るか分からんけど。。。


ロータリーエンジンを知ってる人は分かると思うけど、角が擦り減ったりするんですね。
もぅ中古しかないから、それに気をつけて購入しぃやぁ~って教えてもらいました。
当たりハズレがぁるから気をつけゃ~って。
走行距離などゎもちろん、マフラーがデカかったりしたら減ってる確率高いから要注意らしぃ。

絶対FD乗りになるで!!今は愛車で勉強中(*´∀`*)


投稿者: 兎龍


[人気blogランキング]←クリック投票に協力して下さいませっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/04/03 03:59 ] Menu:48 The wings of 兎龍 | TB(0) | CM(1)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



こんなコメントがありました!

投稿者:nao 2007/4/9 9:52
失礼しました。ごめんなさい。謝罪します。

投稿者:貞子2007/4/9 1:38
naoさん。私の父はハンドル操作を誤った若者の車に轢かれました。父は即死でした。

投稿者:nao2007/4/8 22:53
貞子様の「普通」に対する回答が無いのですが、、、。言いっぱなしだとすれば残念です。

投稿者:みい.2007/4/8 10:13
naoさん>むかしNHKでマツダの特集をやってたんですよ。それをお父さんが観てて,私もたまたま興味があって観てたのを思い出したんです。

投稿者:nao 2007/4/8 7:47
だからヒュンダイは未知数だって言っているでしょうが!日本車も昔は馬鹿にされていたし現在では世界基準になっているエアバッグの発表会では大爆笑されたのですよ。知らないんですか?そんな日本人及び日本車が欧米から馬鹿にされていた時代に日本車の素晴らしさをいち早く見抜いていた人物「ジョルジエット・ジウジアーロー」。何を隠そう、彼がかの「いすず117クーペ」のデザインを手掛けたのです。んで?ヒュンダイの何が悪いのか具体的に書いてもらえないでしょうか?ちなみにTAKAさんの車はさりげなくアニバーサリーモデルなので今後、貴重な一台になるであろう。

投稿者:一読者2007/4/8 2:41
ヒュンダイ?そんな車に乗ってたら、かっこ悪い。日本車は世界に誇りうる車の国。アメリカ、ドイツ、フランス、...世界には、国ごとに個性ある車が存在する。よりによって、あんな無個性じゃなくて、パクリ(コンセプトもデザインも)車。

投稿者:nao 2007/4/8 2:35
なんで、みいはロータリーはトライアングルって知ってるのだ? 貞子さん、貴重なご意見をありがとうございます。「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」的な、差別を増長させるコメントありがとうございます。貞子さんはこれからも物事の表面だけを見て人々を断罪する良き人でいて下さい。TAKAさん、ヒュンダイはまったくの未知数の車ですが、今後エアロパーツを組んでアルミホイルを入れたら、かなりお洒落な一台になりそうですね。

投稿者:野江 内代2007/4/8 1:49
車は道具ですし、それを運転するのは人間ですからね。車は悪くないです。運転していた人間が悪い(状況にもよるけれど)。

でも、ヒュンダイに事故られたら、ヒュンダイを憎むでしょうね。アレな国の車ですから。

投稿者:みい.2007/4/7 21:22
訂正。
使用→仕様でした。すいませんm(_ _)m

投稿者:みい.2007/4/7 21:20
ロータリーエンジン,通称“おにぎり”。
むかしのロータリーエンジン使用の車は乗り心地が最悪で,「電気アンマ」とも呼ばれていた―――。
私は女の子ですが車・バイクも好きです(笑)

投稿者:兎龍。2007/4/7 17:58
今回の事故は車自身が悪い訳ではありません。
車好きである兎龍もダーリンも車を嫌いになっていません。一度も車を憎んだことはありません。
車社会も同様です。
人はそれぞれ感性を持って生きてるんですから、全ての人が貞子さんがおっしゃる状態になるとは思えませんが。

投稿者:貞子2007/4/7 10:02
>確か、車にひかれてダーリンを失いかけたんじゃなかったっけっ?

普通、彼氏が交通事故の犠牲になったら、車社会と車を憎むでしょうし、暫く運転もできないでしょうね。それ以前に、車の話題すら避けるでしょう。

投稿者:Jukensei2007/4/7 9:55
一般にロータリーエンジンはレシプロエンジンよりもOH時期が早く来るとは聞きますが、一般的な街乗りユースなら実はそれほどでもないのではないでしょうか。FDというクルマ自体は全然知らないのですが、同じ13Bエンジンを積むFCや、旧型の12Aエンジンを積むSA22Cには当時非常にあこがれました。今でもたまに見かけるとわくわくします。コンパクト、ハイパワーなエンジンは、燃費や耐久性などの欠点を補ってあまりある魅力がありますね。
顔文字が不評のようですが、なんとなくクルマに対する熱い思いが伝わってまいります。第二段も期待しております。

投稿者:astroboy2007/4/7 9:44
確か、車にひかれてダーリンを失いかけたんじゃなかったっけっ?(゜Д。)!?

http://happy.ap.teacup.com/astroastro

投稿者:早起きオジサン2007/4/7 6:28
ヒュンダイって、あのトヨタのようなホンダのようなマークの車ですか?アレに乗っている人も、おられるのですね。

投稿者:TAKA_12007/4/7 5:04
>nao様
ロータリーエンジンについて詳細まで御説明頂きありがとうございました。僕も過去に、MAZDAのショールームでRX-7のコックピット(って言うのかどうか)に座らせて頂きましたが、やはり窮屈に感じました。ここは、試乗させて頂く程度にしておきます(笑)。僕は、HYUNDAI TB1.4GLC 2006WORLD CUP MODELですが結構オトクです。

投稿者:nao 2007/4/7 0:09
おおっ!TAKAさん、お久しぶりです。角が取れるのはロータリー部分の三角形の回転角が削られていくんですよね。メリットと言えばピストンに比べて、より効率良くエンジンを回せるって一点だけです(吹奏楽器でもホルンとチューバ以外はほとんどピストンです。但しピストン楽器に比べてロータリー楽器は音がなめらかです)。ロータリーエンジンのメリットは以上ですが、デメリットは山ほどあります。まずは非常に高額であること。そして故障が多いこと。特に編集長が書いておられたコスモなんぞクーラーを入れただけで「ストン」とストールするんだよなぁ。ATなのに(笑)。そして、うるさい、室内が狭い、車高が低すぎて圧迫感がある。つまりRX‐7はメリットなんか何にも無い、デメリットだらけの車なんです。ここからは僕の個人的な意見。例えば、VWタイプⅡ(ワーゲンバス)やミニ・クーパーなんかデメリットしか無い車でしょう。何故に人々はデメリットを車に求めるのでしょう?

投稿者:みい.2007/4/7 0:06
なんか毎度すごいことになってる・・・・・・

投稿者:早起きオジサン2007/4/6 6:38
いっその事、オリジナルの文章と顔文字・小文字を削除して校正した文章を同時に掲載したらどうでしょうか?

投稿者:一読者2007/4/6 2:04
せっかくの文章なのに、顔文字AAとか、読みにくい小文字、カタカナ・ひらがな混在が、全てをムダにしてしまう。読みやすい文章を期待しています。

投稿者:TAKA_12007/4/6 1:17
僕は、車には、さほど詳しくありませんが、こちらには筆者を含めて車にお詳しい人が何人かいらっしゃるので、ここで質問させて下さい。

ロータリーエンジンは、角が擦り減ると言う事ですが、具体的にどのような現象を差すのでしょうか?

更に僅か1308のエンジンに関わらず、なぜ、信じられない程のハイパワーを産み出す事が出来るのか?

編集長が話題に挙げておられるコスモは、製造中止になった幻の3ローターを搭載されていたとも聞きます。

これだけ魅力あるロータリーエンジン。メリットとデメリットを教えて頂けたらと思います。

よろしくお願いします。

http://7hp.jp/?id=taka1

投稿者:Anthony2007/4/6 0:47
ロータリー・エンジン。僕の親戚がマツダのコスモに乗っていたので、そのエンジンのサウンドは今でも耳に焼き付いている。スゴイの一言。

投稿者:nao 2007/4/6 0:18
本来、車は走る道具であるから余計な物は要らない。その意味ではケーターハム・スーパーセブンが理想型ではあるが高温多湿の日本では維持管理が大変だろう。そこから進化させると、やはり2ドアFF、もしくはミドシップエンジンは異論の無いところであろう。僕のホンダインテグラは1600ccで自分でも大排気量だと思うが記事中のマツダRX‐7(FD3S)は何と1308cc!こんなコンパクトなエンジンにも関わらずタイヤサイズはFR共に255/50R16などと小型エンジンをフルに発揮させる車だとタイヤサイズを見ても想像できる。ところで車体デザインであるがRX-7やシビック、果てはミラージュに至るまで丸みを帯びたデザインと、スターレットやファミリア、古くは「いすず117クーペ」など角ばったデザインの二手に分かれるが、これは個人の好みに因るものだろう。最後に4ドアは僕は嫌いだがインプレッサのように後部ドアがサイドポンツーンになっている車はこの限りでは無い(ふぅ、カキコ、ぉわったにョ)。

投稿者:シャア2007/4/5 11:50
アレ...文体がまた、元に戻っているではないか!せっかく、今週は普通の文体で書かれる事を期待していたのだが、残念でしょうがない。

投稿者:nao2007/4/5 9:20
FD3S型RX-7は「世界でマツダのみが開発に成功した」、と言われるロータリーエンジンをフロントミドに搭載する、90年代を代表するピュアスポーツカー。前後重量バランスを50:50とするなど、スポーツカーとしての身体能力を十二分に備えている反面、意のままに操るにはテクニックを要する、ピーキーな性質を備えていた。スポーツカー以外の何者でもないワイド&ローのボディスタイルも魅力。(スピードアップより引用)

投稿者:通りすがり2007/4/5 8:44
マンセーは、朝鮮語じゃないのか?サムライが、そんな汚い言葉を使ったら、切腹だ!


投稿者:またの名をヒロ2007/4/5 8:41
拙者に今の世の台詞はようわからん。コメント欄は江戸時代の言葉で統一してはござらんか?マンセー!まんせぇ~!

投稿者:一読者2007/4/5 8:22
訂正希望!小さい文字は不要!

違うんょ→違うんよ

みたぃな→みたいな

音もィイ→音もイイ

ャバィょ→ヤバイよ

直したょρ→直したよ

ガキかょ→ガキかよ

スゴィょ→スゴイよ

上手くィジれる→上手くイジれる

ァタフタしてた→アタフタしてた

この人みたぃに→この人みたいに

走行距離などゎもちろん→走行距離などはもちろん

要注意らしぃ→要注意らしい

投稿者:出町柳2007/4/5 2:06
そうなこと言ったら、兎龍さんが可哀想やんか。小学生やから、堪忍したってえな。

投稿者:おケイはん2007/4/5 1:06
顔文字も1つか2つなら、アクセント的で良いかもしれまへんけど、12いうたら多すぎるんちゃいまっか?

投稿者:一般市民2007/4/4 21:12
顔文字12箇所

投稿者:nao 2007/4/4 8:19
スーパーカー世代の僕はポルシェ924似のリトラクタブルライト(隠しライト)の、サバンナ RX‐7を初めて見た時はカルチャーショックを受けた。

投稿者:ルドルフ2007/4/4 4:33
ペンネームの「。」が、無くなって、とても読みやすくなっています。でも、顔文字は復活してますね。残念。
[ 2007/06/24 04:11 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/74-f5f005e9