FC2ブログ

















その17 罰則

闇夜に光る タバコ自販機

 最近、マスコミで子供達に関する事案が続いている。
 
 私もこの連載で「未成年者」の喫煙について触れているので、やはり最近の事案については触れねばならないだろう。
 
 皆さんは当然ご存知かと思いますが、例の北海道における事案と、そして福岡県に続いて起きた事案についてである。
 
 まずは両、少年、少女のご冥福を心よりお祈り申し上げます。安らかにお眠り下さい。

 naoもいつかは会いに行くから、その時は友達になって欲しい。あちらでは先輩ですからよろしくお願いします。
 
 そして本題である。私が両事案を通して思い出したのは、以前に大問題になった → 女子高生校門圧死事件 である。

 この事案について、当時マスコミは教育行政について叩いて叩いて叩きまくったものである。

 当然であろう。そこは私もそう思う。しかし問題は学校側の「その後」である。
 
 その後、件(くだん)の学校は、完全に生徒に屈服してしまい「生徒が何をしても教師は生徒に対して何も言えなくなった学校」になったのである。

 現在は回復しているようではあるが、皆さん想像していただきたい。
 
 事案は事案として当然、糾弾されるべきであるし、遺族の方々の心痛は想像するにかたくない。

 しかし、である。だからと言って子供達が大人に対して何をしても良いというロジック(論理)には絶対にさせてはいけない。当たり前である。

 そんな事が許されるのなら、この世は子供中心の生活になってしまい、そうなれば何もかもが破綻してしまうであろう。
 
 であるから、こんな時にこそ世の大人達は子供に対して毅然とした態度を取ることが重要であろう。
 
 北海道、福岡県以外の全国の皆さまにも肝に命じていただきたい。喫煙についても同じである。
 
 大人は未成年者の喫煙について、あまりにも寛大すぎるのではないか。とにかく子供には喫煙をさせない事。

 そしてルールを守れない子供に対しては、より一層の「罰」を与える事。それが結局、子供達の為になるのである。

 タバコの自動販売機については前回のエントリーでも書かせていただいたが、そもそも子供達に依存性薬物を「自動販売」する事が本当にあって良いのか?

 経済の為にあって良いと言うのなら、それはもはや「カルト」である。



投稿者: Nao



[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



こんなコメントがありました!

投稿者:山口ジジイ 2006/10/29 1:52

タバコを吸ってたすみません。


投稿者:nao 2006/10/28 19:09

「白色レグホン」と呼びましょう。チキンと掛けて。↓

投稿者:ilia 2006/10/28 15:04

某スーパーの倉庫仕事ですが…

iliaの会社…一応「外資系」の会社なんで。(爆笑)

トップが「ジェフ」って言う外人です。今度
「ギブ・ミー・チョコレート」って言ってみようかと思います。(笑)

http://black.ap.teacup.com/ilia/



投稿者:一般市民 2006/10/28 1:37

圧死には、かかわりあいの無いことでござんす



投稿者:nao 2006/10/27 20:39

iliaさん、長文レス大歓迎です。僕も昔、修学旅行で土産物屋さんのお兄さんにお願いした事があります。その時はキッパリと断られましたが。やはり子供達には大人が毅然とした態度を取る事が大事だと思います。しかしiliaさんの若かった頃って、「日本がアメリカと戦争していた時代」じゃないのかぁー!(爆)



投稿者:nao 2006/10/27 20:30

農民さん、僕の印象では輸入煙草が規制緩和されてから、煙草の自動販売制度も緩和された印象があるのですが。そして僕も早く農民さんの地に行きたいと思ってるのですが、予算と勇気が無いダメ人間です。


投稿者:ilia 2006/10/27 15:47

>>子供達が大人に対して何をしても良いというロジック(論理)には絶対にさせてはいけない。当たり前である

iliaは二十歳頃、スキー場で
ある女子高校生数人から(大阪だと思うのですが)
「すみません。私達のお願い事を聞いては頂けませんか?」
…と言われて、素直に聞いたら、そのお願い事とは↓

「たばこ2つ買って来て欲しいのです。先生に
分からない様に受け渡す場所はあそこにしますから」

と言われました。(こいつらヤバクない?)
…と思ったのですが、iliaもまだまだ若かったんで
同じ仲間の様な気がしちゃったんで、その話を飲んでしまいました。
iliaが何を言いたいのかって言うと
共同体がうまく維持・形成されている事も信頼関係の一つの要因ではないかと。
iliaの場合は良い様に利用された。使われた。....が妥当ですがね。

ですがそれは悪までも、同じ種の仲間内での事。
秩序ある行動によって、上手く社会に溶け込めるか、そうで無いかで左右されるのが基本です。
秩序を乱した者は、必ずそれなりの制裁が待っている事は確かですから。

長文すみません。m(_ _;)m。。。

http://black.ap.teacup.com/ilia/



投稿者:農民 2006/10/27 11:14

田舎に住んでいるとタバコの自販機は便利ではあるんですが、やはり最低限認証カードを導入してもらいたいですよね。

自分は吸っていながらですが子供には生涯吸ってもらいたくはないんで(笑)

最早自力では脱け出せないんで千円位にしてくれれば嫌でも止めれるんですがね(笑)

ダメ人間ですね…。

http://blog.livedoor.jp/noumin1978/


[ 2008/02/06 14:16 ] [ 編集 ]

naoさんお元気ですか?


 過去の記事へのコメントで気づいてくれないかも知れませんが、このコメントはnaoさんへのエールも兼ねて・と言う事で・・

 naoさんのカテゴリー
Menu:08 「食べる」という事 ~美し国を取り戻す為に

過去記事を第一回から興味深く読み直しさせて戴いてます。
煩悩の数108も記事が溜まったのですね。

 +++   +++++++++   ++++++++  ++++

 私の喫煙に関してですが、実は私は喫煙者になった事はありません。吸ってみた事は何度かありますし、ちょっと美味いと感じましたが、喫煙者になりたいと思った事もありません。
それは、主に2つの理由からです。
ひとつは自分の体がかわいいから
もう一つはお金もかかるし、面倒くさいから・・・火の始末も灰の始末も大変です。
 (学生の頃は、たばこより乳首のほうがよっぽど吸ってみたかったですね。)
そうりう理由で私は付き合いの悪い生徒でした。孤独が好きだったのかも知れませんし、プライドが高く人に合わせられない中学生でもあったわけです。
まあ、吸えと言われて、その場で吸って見せた事はありますが、継続はしなかったと言う事です・・・そう言えば一回だけマリファナも吸えと言われて吸ってみたけど何でもなかったような・・・
naoさんの禁煙日記を読むと、理由はどうあれタバコ依存にならなくてよかったと思います。

    +++++++++

禁煙を達成されたnaoさんの、このシリーズの復帰、気長に待ってます。煩悩の数108からの再出発!!

[ 2008/07/05 21:35 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/855-2de031d0