続々・急かされてダイエット 退屈しのぎ (ショート・ストーリー)

一人息子が二泊三日の修学旅行に出かけて二日目。


 夜にもなると、妻と二人きりの時間を持て余してしまっている。話題はとっくの昔に尽きた。


 仕方なくネットやテレビで暇を潰してはいるのだが、あまり没頭できない。日頃甘えん坊で何かと手の掛かる息子と関わっている時間が多いためか、息子がいないと何をすればいいのかよく分からない状態である。

 それは妻も同じようだ。いつもは夕食におかずを最低五品は作る妻が、今日は素うどんを面倒くさそうに作っていた。しかもノビまくっていてボソボソ切れる。妻自身は菓子パンを半分食べてそれでおしまいだった。息子が巣立った後のことを考えると非常に恐ろしい。息子には是が非でも家に残ってもらわねば……












投稿者:クロノイチ





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2016/12/22 23:40 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(2)

続・急かされてダイエット アミダで勝負 (ショート・ストーリー)

俺のダイエットの日々は唐突に終わりを告げた。


 「もうやめましょう」

 と、いきなり妻の方から言ってきたのだ。

 
 これはどういうことだろう。俺はまだ充分に痩せきってもいないのに。

 是非とも理由を説明してもらいたいものだ。


 ―― 貴公、わけを聞こう、なんちゃって。












投稿者:クロノイチ





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2016/12/20 23:39 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(1)

急かされてダイエット (ショート・ストーリー)

 いちいち書くのも面倒なのですが、基本的にこのブログ内のネタやショート・ストーリーに出てくる人物は、たとえ 「俺」 と書かれていようと 「僕」 と書かれていようと、全て架空の人物です。

 決して自分をモデルには、しておりません。 妻や子どもが出てきましても同様です。
 
 
 そう念を押したところで、以下をどうぞ。




最近とみに腹が出てきた。

 やはり四十歳を越えると、代謝が悪くなって脂肪をため込みやすくなってくるようだ。


 もう太鼓腹もいいところである。当然若い頃の服は着られない。

 自業自得とはいえ、上着から下着までみんな買い換えなければならなくなった。小遣いが乏しいので、この出費は結構きつい。
 
 それでも俺は、痩せたいとはこれっぽっちも思っていなかった。


 だって、根っからの運動嫌いだし。食事制限もつらいし。












投稿者:クロノイチ





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2016/12/14 23:46 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

得意は足技 (ショート・ストーリー)

俺は柔道部のエースだ。


 目下、地区大会では敵なし。去年の県大会はちょっとしたアクシデントで棄権してしまったが、なあに、まだ一年残っている。


 今年こそは絶対に県で優勝して、全中で暴れまくってやるぜ。

 と思ってはいたのだが、これまで、うちの部ではなかなか密度の濃い稽古はできなかった。

 俺の乱取り(自由に技を 掛け合う稽古)の相手を務められる相手が、部内に存在しないのだ。顧問の先生も柔道に関しては完全なド素人で役に立たない。

 いや、害悪ですらあった。受け身すらできないくせにいっぱしの指導者面で稽古に口出ししてくるのだ。みんな迷惑していた。












投稿者:クロノイチ





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2016/12/07 23:50 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

セレッソ大阪のJ1復帰に伴う二日酔い

昨日、大雨の中、セレッソ大阪が1-0でファジアーノ岡山を破りJ1復帰を決めた。


 チケットが取れずスタジアムには行けなかったが、自宅でTV観戦中も声が出なくなるまで応援した。

 
 その後も溢れ出す涙も拭かずに祝勝のビールをずーーーーーっと飲み続けた。

 ので、当たり前だけれど二日酔い。


 来年が楽しみだ。












投稿者: Anthony





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

ダジャレ探偵 2 (ショート・ストーリー)

長万部レオ(おしゃまんべ・れお)は探偵である。


 開業当初は自分の名前をもじって「オシャレ探偵」と名乗っていたが、あまりにレベルの低いダジャレをを連発するので、いつしか「ダジャレ探偵」と呼ばれるようになった。

 だが、長万部の関わった事件は、ことごとく二日以内に解決しており、犯罪者の間では「シャレにならねえ」と恐れられている。



 「消されたメッセージ」



 長万部レオは、さっぱり要領を得ない庭師の証言に業を煮やしていた。

「もう一度よく思い出してみてください。被害者が指で地面に書き残したメッセージを、あなた、確かに見たんでしょう」

 庭師が困り顔で首を傾げる。

「見たには見たんですがね、気が動転してたもんでチラッとしか見てないんでさあ。旦那様の死体を発見して、慌てて警察に通報して戻ってきたら、もうすっかり文字は消されてるし。── 勘弁してくだせえ。あっし、記憶力にはまるっきり自信がないもんで」












投稿者:クロノイチ





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2016/11/07 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

ダジャレ探偵 (ショート・ストーリー)

長万部レオ(おしゃまんべ・れお)は探偵である。


 開業当初は自分の名前をもじって 「オシャレ探偵」 と名乗っていたが、あまりにレベルの低いダジャレをを連発するので、いつしか 「ダジャレ探偵」 と呼ばれるようになった。

 
 だが、長万部の関わった事件は、ことごとく二日以内に解決しており、犯罪者の間では「シャレにならねえ」と恐れられている。



 「ダイイングメッセージの謎」


 ダジャレ探偵・長万部レオは、とある孤島に建つ大富豪の別荘に招待された。

 彼はその大富豪の名前に全く心当たりがなかったが、届けられた招待状があまりに怪しげなものだったため、好奇心に駆られてつい招待に応じてしまった。アホである。

 長万部は上機嫌で 「正体不明の招待状。イッツ、ショータイム」 などとつまらないダジャレを繰り返し呟きながら、迎えにきたモーターボートで島へ向かったのだった。
 











投稿者:クロノイチ





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2016/11/03 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

お絵描きをしよう (ショート・ストーリー)

久しぶりにデッサンの練習をしようと思って、果物と野菜の模型を押し入れから引っ張り出してきた。


 オレンジ、リンゴ、バナナ、キューリ、トマト、ゴーヤ、ナスである。
 

 構図を考えながらそれらを一つ一つ器に乗せていると、お邪魔虫の弟がやってきた。

「よお、姉ちゃん。それって食えねえの? 本物そっくりなんだが」

 そう言って弟がヒョイとゴーヤをつまみ上げる。












投稿者:クロノイチ





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2016/10/30 23:46 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(9)

仏教会話

「いやあ、君も 曹洞(そうとう)、変わり者だね」

「何言っ 天台(てんだい)。僕なんて 禅禅(ぜんぜん) だよ」

「でも、それ、法華(ホッケ) の刺身だろ?」

「あれ、君んとこじゃ、食べないのか? この北海道だと普通にありなんだが。── 君も 空海(くうかい)?」

「いや、生ものは前にひどい目に遭ってから、こん 臨済(りんざい) 食べないようにしてるんだ」

最澄(さいちょう) 戦するつもりはないのかい?」

一向(いっこう) にないね」

「そうか。残念だな。こんなうまいものを 親鸞(知らん) とは」

「無理に食べて オシャカ になるよりましさ」

時(じ) ・エンド

 
 すみません。あまり面白くありませんでしたね。 阿弥陀 こりゃ。

 もうちょっと精進して参ります。仏教だけに。











投稿者:クロノイチ





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2016/10/28 19:28 ] Menu:09 放話・放題 | TB(0) | CM(0)

大きいことはいいこと? (ショート・ストーリー)

たまたまタイミングが悪くて、朝食と昼食を食べそこねてしまった。


 俺は大食らいの食いしん坊。午後八時になった今、ひもじくてひもじくてたまらない。


 腹の虫が餓死してもはやウンともスンともいわないレベルである。

 午後九時。やっと残業が終わった。もう頭の中は食べることだけだ。味は二の次。とにかくガツガツと胃袋に食べ物を詰め込みたい。

 だが、俺はその気持ちをグッと抑え、少し離れた店まで車を走らせた。ここには本当の空腹時にぜひ一度行ってみたかったのだ。


「ジャンボ料理の店・多羅福(たらふく)」












投稿者:クロノイチ





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2016/10/20 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)